コンタクト ワンデーの基礎知識

コンタクト ワンデーを使う時の注意点

ワンデーコンタクトは、1日限定の使い捨てタイプです。1日しか使用出来ませんが、その都度新しい物を装着するので、コンタクトの面倒なケアをしなくて済みます。使ったら捨てて、常に新しい物を使えるので衛生的にもメリットは多くなります。少し前までワンデータイプは、割高になるのであまり手軽ではありませんでしたが、現在は購入しやすい価格になっているので、通販ではワンデーが人気となっています。

コンタクトにはレンズの種類にハードとソフトがあります。ワンデーの使い捨てタイプはソフトレンズです。使い捨てというと品質上の不安もありそうに思えますが、実際にはとても高品質で、正しく使用していればメリットの方が多いです。朝から夜まで装着していても、酸素透過率の高い物を選べば、酸素も通りますので、目が乾く事もほとんどありません。むしろ今は、ワンデーといえば酸素通過率の高い物が多いので、こういう点でも人気があります。

今まではコンタクトを購入する場合、値段も高く、毎日のケアが必要でした。キチンとケアしていても、ついうっかり紛失したり、落として破損させてしまったりする事があります。ワンデータイプなら、万一紛失しても予備があるので安心ですし、破損しても新しい物を使えばいいので、損失も少なく済みます。コンタクトとメガネを併用している人にも、ワンデーは便利です。メガネの方が使用頻度が高い場合でも、バッグにコンタクト ワンデーをいれて持ち歩けるので、手さえ清潔にしておけばどこでも装着できます。ワンデーコンタクトはソフトレンズですから、ハードレンズが良い場合は、不向きとなってしまいます。

使い捨てという意味では、ワンデー以外に1weekや2weekタイプもあります。メーカーによる多少の違いもありますが、開封後から1週間または2週間連続使用が可能となります。ただし種類によっては、寝る時には外さなければいけないタイプがあります。いちいち外すのが面倒な場合は、装着したまま眠れるタイプを選びましょう。ソフトレンズで1ヶ月使用できるタイプもありますが、この場合はずっと装着する事は出来ません。1ヶ月使用したら新しい物と交換しますが、その間はコンタクトのケアが必要です。それぞれの使用期限によって値段も変わりますが、耐久性も変わってきますので、使用期限は守る事が大切です。ワンデー以外で1日以上使用する場合は、その都度ケアが必要になるので、正しく使用してください。

お知らせ